電気自動車開発のピューズ 、「平和祈念公園スマートパーク化事業受託」のお知らせ

電気自動車の車両開発、テクニカルコンサルティング、部品販売を行う㈱ピューズ(本社:東京、代表取締役社長:小野昌朗)は、沖縄県が実施する「観光関連施設の総合的エコ化促進事業」の一環として、平和祈念公園へ、太陽光発電装置及びその電力を動力とする循環電動バス導入などの平和祈念公園スマートパーク化事業を受託致しました。

沖縄県内の基幹産業である観光産業における環境対策を促進することで、沖縄の自然環境を保全するとともに沖縄観光の魅力の向上を図ることを目的に、国の補助を受け、平和祈念公園へ、自然エネルギーを動力とする循環電動バスの導入および充電設備等整備、広報業務などの平和祈念公園スマートパーク化事業を財団法人沖縄平和祈念財団様より受託し、2013年4月からの循環電動バス運用開始に向けて、業務を開始致しました。本計画に関する詳細情報は、下記連絡先までお問い合わせください。

電気自動車開発のピューズ 、「平和祈念公園スマートパーク化事業受託」のお知らせ

【平和祈念公園】

平和祈念公園は沖縄本島南部の「沖縄戦終焉の地」糸満市摩文仁の丘陵に臨み、平和祈念資料館、平和祈念堂、平和の礎等を有し、毎年6月23日に「慰霊祭」が開かれております。年間の入場者数は凡そ100万人になります。

【会社概要】

㈱ピューズは約30年電気自動車の研究、開発を行ってきた㈱東京アールアンドデー(本社:東京、代表取締役社長:小野昌朗、URL:http://www.tr-d.co.jp/)のグループ企業です。お客様のご要求に合わせて、常に最新の情報・手法に基づき、自動車用電動駆動システム、制御システムの研究・開発・製作・評価を行い試作から量産まで対応します。