リクルートジョブズ、沖縄県那覇市に大規模原稿作成センター開設

リクルートジョブズ、沖縄県那覇市に大規模原稿作成センター開設

株式会社リクルートジョブズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:柳川昌紀)は、当社が企画・制作・運営する『タウンワーク』(全国で83版発行のフリーペーパー)などの求人原稿の制作センターを沖縄県に開設いたします。すでに委託先を通じて沖縄県内での200名の採用を完了しており、9月30日からの稼働に向け、研修を行っております。

■原稿センターについて
・場所:沖縄県那覇市おもろまち
・雇用人数:200名の採用が完了しております。今後も追加欠員・増員等がある際は募集をいたします

・設立目的:『タウンワーク』等、求人情報誌の原稿制作の効率化・品質向上を図るため

・業務内容:『タウンワーク』などの求人誌の原稿を、当該メディアの営業パーソンと連携を取りながら制作する業務

・特徴:9月の本格始動を前に6月から委託先を通じて採用を開始いたしました。7週間にわたる、充実した研修を実施しています。求人広告の作成スキル(PCスキル、キャッチコピーの書き方など)はもちろん、求人する企業の思い、求職者に訴求するポイントなど、人材採用に関する知識が身に付きます。

リクルートジョブズ、沖縄県那覇市に大規模原稿作成センター開設