沖縄産の青パパイヤが活力ある毎日を応援、「パパイヤサプリ」新発売

沖縄産の青パパイヤが活力ある毎日を応援、「パパイヤサプリ」新発売

株式会社熱帯資源植物研究所(本社:沖縄県うるま市、代表取締役:名護 健)では、2012年9月20日(木)に、新商品の栄養機能食品(β-カロテン、ビタミンE)『パパイヤサプリ』を発売いたしました。

『パパイヤサプリ』は、沖縄で古くから食されてきた活力野菜・青パパイヤを原材料につくられたサプリメントです。多くの健康パワーを秘めた青パパイヤを丸ごと使用し、その恵みを余すことなく凝縮しています。青パパイヤの脂溶性抗酸化成分と、さらにβ-カロテン&ビタミンEがサビない体作りをサポート。血液や細胞の酸化を防ぐことにより生活習慣病予防や老化予防が期待できます。いつまでも美しく活力ある毎日を応援します。

沖縄産の青パパイヤが活力ある毎日を応援、「パパイヤサプリ」新発売

●期待できる作用
・青パパイヤ
カリウム、β-カロテン、葉酸、ビタミンC、食物繊維が豊富で、コレステロールや中性脂肪の蓄積予防効果のほか、ダイエット効果や生活習慣病の予防も期待できます。
・β-カロテン
生活習慣病予防や老化予防につながるβ-カロテン。その一部は体内でビタミンAに変換され、目の健康、風邪の予防、美肌効果、臓器の成長、免疫力の維持などに作用します。
・ビタミンE
動脈硬化、脂質異常症、糖尿病などをはじめとする生活習慣病の予防や老化予防につながるビタミン。血中コレステロールの酸化を防ぎ、血管の若さを保つ役割も持ちます。

●原料は自社栽培の有機JAS認定青パパイヤ
有機JAS認定を受けた弊社自社農場(沖縄県糸満市)産の青パパイヤを使用。有機栽培だから果肉だけでなく皮や種まで丸ごと使え、青パパイヤの恵みを余すことなく凝縮しました。
パパイヤは、沖縄では庭に生えていることも珍しくないほど身近な植物で、未完熟の青パパイヤは野菜として、熟れてオレンジになったフルーツパパイヤはフルーツとして食します。古くからスタミナ食、産後の肥立ちを良くする滋養豊富な活力食材として人々の健康を支えてきました。

●日本最大級のパパイヤ生産者である弊社が開発
パパイヤは成長が早く強い繁殖力を持っています。一方で、柔らかい茎が台風に弱く生産量が不安定なことから、沖縄ではこれまで産業としてあまり発展してきませんでした。弊社ではハウス栽培により通年安定した生産・収穫を実現。約3,000坪の敷地を誇る日本最大級のパパイヤ生産者となりました。

●新鮮なままサプリメントに~全工程、沖縄県内で製造~
収穫した青パパイヤはすぐに沖縄県内の加工場に運ばれ、強酸性水で丁寧に洗浄・殺菌後、皮ごとスライス。約半日(12時間程)乾燥させ粉末にし、各工程を経て錠剤タイプのサプリメントに仕上げます。
工場は、安心安全面で高い水準が保証されている「健康補助食品GMP認定工場」。原料の受け入れから出荷に至るまでの全工程を管理規制にのっとって製造しています。

※GMP認定工場とは……原材料の受け入れから製造・出荷まで全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準のこと。厚生労働省の「健康補助食品GMPガイドライン」に基づいて、第三者機関が工場ごとに客観的な審査・査察を行います。

●『パパイヤサプリ』商品概要
内容量 :1袋30g(200mg×150粒)
(約30日分 ※目安量、1日5粒をお召し上がりいただいた場合)
価格  :2,980円(メーカー希望小売価格、税込)
原材料名:パパイヤ粉末、難消化デキストリン、ステアリン酸カルシウム、
β-カロテン、HPC、ビタミンE
栄養成分表示:
5粒(1g)当たり…エネルギー 3.82kcal/たんぱく質 0.055g/脂質 0.044g/
炭水化物 0.802g/ナトリウム 0.23mg/
β-カロテン 3,760μg、ビタミンA(レチノール当量) 314μg/
ビタミンE 2.8mg

お召し上がり方:
健康補助として、1日5粒を目安にそのまま水などと一緒にお召し上がりください。開封後はチャックをしっかりと閉めて保管し、お早めにお召し上がりください。本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。薬を処方されている方、通院中の方はお医者様とご相談ください。

※『パパイヤサプリ』は、栄養機能食品です。