ポイントで地域振興!PeXポイントと「ちゅらカード」がポイント提携し、 沖縄県産業振興基金事業が始動

ポイントで地域振興!PeXポイントと「ちゅらカード」がポイント提携し、 沖縄県産業振興基金事業が始動

ポイントマーケティング事業を展開する株式会社VOYAGE MARKETING(東京渋谷区、代表取締役:戸崎 康之)は、地域情報メディアを運営する株式会社パム(沖縄県那覇市)が実施する、平成25年度沖縄県産業振興基金(※1)による「先進的沖縄限定ポイント・マイレージ実証事業」(※2)において、最初のポイント交換パートナーとしてポイント提携いたします。

これにより、様々なサービスを利用して貯めたポイント交換サイト「PeX」( http://pex.jp/ )のPeXポイントを、2013年12月2日より施行される域内限定ポイントカード「ちゅらカード」のポイントに交換することができるようになり、那覇市内のホテルや飲食店、小売店など約50店舗にて利用することが可能です。

ポイントで地域振興!PeXポイントと「ちゅらカード」がポイント提携し、 沖縄県産業振興基金事業が始動

株式会社VOYAGE MARKETINGは、国内外におけるポイントサービスの運営ノウハウを活かし、ポイントを活用したマーケティングソリューション事業を展開しております。今後もパートナーとの事業提携を通して、双方の強みや資産を活かしたより大規模なサービスの開発・提供を目指し、さらなる顧客の満足度向上に取り組んでまいります。

【「先進的沖縄限定ポイント・マイレージ実証事業」概要】
平成25年度沖縄県産業振興基金による3か年計画事業です。2012年12月2日に施行する域内限定ポイントカード「ちゅらカード」において、パム社を事務局とし、PeXが初年度交換パートナーとしてポイント提携いたします(パムに関連したニュースリリース一覧)。

PeXポイントから交換したちゅらカードポイントは、那覇市内の飲食店やホテル、小売店など約50店舗で利用することができます。次年度以降は、PeX以外のポイント提携も拡大し、利用可能な店舗数も拡充してまいります。将来的には、県民IDとしての利用を目指し、ポイントによる地域振興のみならず、県民の福祉向上に取り組んでまいります。

■交換レート:PeXポイント1000P ⇒ ちゅらカードポイント100P
■交換単位:PeXポイント1000P(最小交換ポイント:PeXポイント1000P)
■交換予定日:交換申し込みの翌営業日に発送
■関連URL:http://www.okitour.net/churacard/

【ちゅらカード加盟店募集】
ちゅらカードサービスの導入が可能な那覇市内の各店舗様に関しまして、詳細はお問い合わせください。
株式会社パム 事業開発部 TEL:098-860-9401 E-mail:churacard@okitour.net

【ポイント交換サイト「PeX」】( http://pex.jp/ )
「PeX」は、現金や電子マネーなど、自分の好きなサービスに交換することができるポイント交換サイトです。現在の会員数は100万人を超え、提携サービス数はインターネットポイント交換業界最多の167サービス(「貯める」114パートナー/「使う」53パートナー)、交換によるポイント発行額は累計140億円を突破しました(2013年10月末時点)。

(※1) 沖縄県の地域特性を活かし、高度情報化、技術革新等に対応しつつ、公共の施策と民間活力が有機的に連動した産業振興を図る基金。
http://www.pref.okinawa.jp/site/shoko/seisaku/jinzai/sangyousinnkoukikin.html

(※2) 初年度は実証実験期間となります。ちゅらカードの発行およびポイント交換、利用にあたってのユーザビリティに関する実証実験を行い、ユーザーアンケートも実施いたします。
・ちゅらカード申込期間:2013年12月2日から2014年2月16日
・ちゅらカード利用期間:2013年12月13日~2014年3月23日