美ら海水族館とJTAタイアップ第2弾、「ジンベエジェット」2号機就航!

美ら海水族館とJTAタイアップ第2弾、「ジンベエジェット」2号機就航!

沖縄美ら海水族館(沖縄県本部町)と日本トランスオーシャン航空(JTA、本社 那覇市、社長 佐藤 学)は、昨年12月にタイアップし機体にジンベエザメを大きく描いた「ジンベエジェット」を就航いたしましたが、タイアップ第2弾として「ジンベエジェット」2号機を就航いたします。

1号機は沖縄美ら海水族館の人気者、ジンベエザメの「ジンタ」をイメージしたデザインでしたが、今回の2号機はジンベエザメのデザインはそのままに、女の子をイメージしたさくら色の可愛らしい塗装を施し、日本一早く咲く桜として有名な沖縄・やんばる(北部地域)の「カンヒザクラ」を頭(機首)部分に飾りました。

美ら海水族館とJTAタイアップ第2弾、「ジンベエジェット」2号機就航!

また、沖縄美ら海水族館では世界初の飼育下での赤ちゃんジンベエ誕生を目指す取組みとして、ジンベエザメ繁殖プロジェクトを進めており、今回2号機を就航させることで、JTAは本プロジェクトを応援してまいります。すでに活躍している「ジンベエジェット」と共に、鮮やかなさくら色のジンベエジェットが仲良く日本の空を飛び回ります。 ゆうゆうと空を泳ぎまわる2機の「ジンベエジェット」と共に快適な空の旅をお楽しみ下さい。

■ JTA×沖縄美ら海水族館「ジンベエジェット」2号機について
・ 機 材 : ボーイング737-400型機(JA8992)※座席数 145席
・ 就航期間 : 2014年1月上旬~2017年12月頃まで(予定)
・ 就航路線 : JTA就航全路線

※使用機材の運用上、事前に就航路線・便の公表などのお問い合わせには応じかねます。あらかじめ ご了承ください。
※1月上旬に機体のお披露目を予定しております。日時につきましては別途ご連絡致します。
※弊社機内誌Coralway11-12月号において、2号機就航を「12月末予定」と記載しておりましたが整備計画変更に伴い1月上旬就航予定となります。