アリビラ開業20周年企画第2弾、リラクゼーションプールで「光と音楽のヒーリングタイム」

リラクゼーションプールで「光と音楽のヒーリングタイム」

2014年に開業20周年を迎えるホテル日航アリビラ(沖縄県 読谷村/総支配人:嶋村 卓也)では、20周年の特別企画として、2013年12月24日(火)より、リラクゼーションプール内での「光と音楽のヒーリングタイム」を開始いたします。

リラクゼーションプールの室内に18台のLED照明を設置し、ヒーリングミュージックに合わせて照明を調色、調光して施設全体の色を変化させます。照明は3原色(赤・緑・青)のバランスで1,670万色を制御コンピュータにより音楽に合わせて徐々に変化させるフェード調光システムを採用。海や空をイメージさせる青色、自然をイメージさせる緑色を中心にし、幻想的な癒しの空間を演出します。アリビラ開業20周年のキーワードでもある「20年の感謝の気持ちをこめて“ここちよさをかたちに”」したアリビラの“進化(※1)”のひとつです。

リラクゼーションプールで「光と音楽のヒーリングタイム」

≪ リラクゼーションプール ≫
南国リゾートの雰囲気を存分に感じていただけるリラクゼーション施設。
プールには3種類の水圧マッサージがあり、低温サウナやリラクゼーションカプセルを併設しています。

■施設概要:水深/1.2メートル 水温/約31℃ 低温サウナ/約70℃
■営業時間:10:00~23:00 (最終受付/大人 22:30 中学生未満 20:30)
<リラックスタイム 21:00~23:00>
※21:00以降、中学生未満のお子さまはご利用いただけません。(夏休み期間を除く)

■料金:ご宿泊のお客さま/大人 1,000円 小学生  500円
ご宿泊以外のお客さま/大人 2,000円 小学生 1,000円
■光と音楽のヒーリングタイム開始時間
19:45、21:20、22:20(各約8分間)

◆お問い合わせ:098-982-9111(代表)

(※1)開業20周年キャッチフレーズ:はたち/SINKA
アリビラは多くの「シンカー」(沖縄の方言で“仲間”の意=お客さまや地域の皆さまそしてスタッフ)に支えられ20歳を迎えます。20年間の皆さまとの温かいつながりが、アリビラを「深化」させ、さらに「進化」します。アリビラは、20年間の感謝の気持ちをこめて、さらなる「くつろぎと癒し」を提供してまいります。