沖縄産学官イノベーションフォーラム2014、2月28日沖縄産業支援センター

沖縄総合事務局経済産業部からのイベント情報

沖縄は広域な海域を持ち亜熱帯性気候に位置しているため、他の地域にはない独特の動植物等の地域資源を有しています。近年これらの地域資源が注目され、バイオベンチャーの集積、各種研究機関・試験設備等の整備、農商工連携の取組などライフサイエンスに係わる沖縄の動きが活発化しています。

本フォーラムは、産学官連携の下で沖縄のライフイノベーションを活性化させ、かつて長寿の島と言われていた沖縄の健康長寿再興を図るきっかけとして開催します。

1.日 時:平成26年2月28日(金)13:30~18:00

2.場 所:沖縄産業支援センター1階ホール

3.定 員:200名程度

4.参加費:無料

5.内 容:
13:30   開会挨拶  国立大学法人琉球大学
内閣府沖縄総合事務局

13:45~14:50
基調講演1 「地域資源を活用した疾病予防と産業振興(仮)」

14:50~15:55
基調講演2 「ロコモティブシンドロームの予防(仮)」

16:00~17:00
ショートプレゼンテーション
テーマ案件(ライフサイエンス分野等)

17:10~17:55
産学官連携事例紹介

18:00~19:00
交流会

⇒申込みについては: http://www.ogb.go.jp/keisan/3353/010610.html