沖縄県南城市「食と農 人材育成研修会&交流会」参加者を募集

沖縄県南城市「食と農 人材育成研修会&交流会」参加者を募集

平成26年3月15日(土)〜16日(日)の二日間にわたり、「食と農 人材育成研修会」を開催します。6次産業化をめざす方や特産品開発に携わる方々、地元の飲食店経営者の皆様など、関心のある様々な方を募集しています。

沖縄県南城市「食と農 人材育成研修会&交流会」参加者を募集

NPO法人食の風と南城市を母体とする、「南城市食のモデル地域実行協議会」が昨年7月に設立されました。今年度は「ハーブ類やウコン」をテーマとした地域資源の活用調査をしております。南城市食のモデル地域実行協議会とは、今年度、農林水産省の「食のモデル地域育成事業」で認定を受けた、全国65の食のモデル地域実行協議会のうちのひとつです。同協議会では、取り組みの一つとして、人材育成のための研修会を実施しており、以下のとおり平成26年3月15日(土)〜16日(日)の二日間にわたり、「食と農 人材育成研修会」を開催いたします。「地域食材の優位性や開発ノウハウ」に関し、外食産業や食と農のプロの方々からご講演いただきます。

参加費は無料です。6次産業化をめざす方や特産品開発に携わる方々、地元の飲食店経営者の皆様など、地域食材の企画、開発、製造、販売をはじめとして、一般消費者の方も含め、どなたでもご参加いただける研修会と交流会です。

 

【開催日時】
平成26年3月15日(土)〜16日(日)の2日間
〈15日(土)受付13時30分〜 開始14〜17時〉
〈16日(日)受付9時30分〜 開始10〜15時〉

【研修会開催場所】
ユインチホテル南城 2F「愛情の間」 定員:30名
住所:沖縄県南城市佐敷字新里1688 TEL:098-947-0111
※無料駐車場あり

【交流会】
食と農の交流会 2F「夢の間」 定員:50名 会費:3,000円

【講師紹介】
●6次産業化統括プランナー  田崎 聡氏
●食と農研究所 代表  加藤寛昭氏
元ライオン株式会社 営業・製品開発担当
関東農政局 補助事業担当 6次産業化審査委員
食農連携コーディネーターFACO審査員
●料理研究家  黒川陽子氏
スローフード協会 味の箱舟理事
●株式会社タブローズ 代表取締役  山口慎一氏

【対象者】
どなたでもご参加になれます。なお事前申込制です。

【申込み方法】
申込用紙にご記入いただき、FAXまたはメールにてお申し込みください。
(申込用紙がお手元にない場合は、事務局までお気軽にお問い合せください。)