ANAインターコンチネンタル石垣、沖縄・石垣島ならではの「おばぁのゆんたく朝市」開催

ANAインターコンチネンタル石垣、沖縄・石垣島ならではの「おばぁのゆんたく朝市」開催

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄県石垣市、総支配人:柳島司)は、2014年4月28日(月)~29日(火)、5月1日(木)~2日(金)、6日(火)の5日間、タワーウィング2階ロビーにて、ゴールデンウィーク限定「おばぁのゆんたく朝市」を開催し、石垣島の特産品を販売いたします。

当朝市は、暮らしの中で昔から受け継がれてきた知恵や自然の恵みから生まれた、石垣島産の黒紫米、月桃などのハーブを使ったハーブティーやアロマ、ハイビスカス花蜜、ミンサー織りといった、石垣島ならではの商品を多数ご用意。島のおばぁと「ゆんたく(おしゃべり)」しながら、手作りの優しい“島の味や島の素材”をお求めいただけます。この機会に是非お楽しみください。

ANAインターコンチネンタル石垣、沖縄・石垣島ならではの「おばぁのゆんたく朝市」開催

 

「おばぁのゆんたく朝市」概要  (「ゆんたく」とは:沖縄の言葉でおしゃべりという意味)

開催日: 2014年4月28日(月)~29日(火)、5月1日(木)~2日(金)、6日(火)の5日間
営業時間: 7:00~10:00
会場: タワーウィング2階ロビー
対象: ご宿泊者

【商品内容】
<食品・菓子類例>
・はるみおばぁの「月桃サーターアンダギー(沖縄風ドーナツ)」

・「あんまぁーのアンダーミシュ(油味噌)」

・石垣島産の黒紫米・島ハーブティー・ハイビスカス花蜜

<雑貨類例>
・月桃ルームデオドラント

・八重山上布 やミンサー織りの小物

・沖縄柄エコバッグ、手ぬぐいなど

【オススメ商品】
はるみおばぁの「月桃サーターアンダギー(沖縄風ドーナツ)」(380円)

沖縄・石垣島を代表する島ハーブ「月桃」をパウダーにし、生地に練りこんだ“白保(しらほ)白保日曜市”の新商品。

ポリフェノールを多く含み、抗酸化作用も認められることから近年では美容業界からも注目の月桃。沖縄では古くより薬草として利用されており、食べても美味しい大人気の商品です。

あんまぁーのアンダーミシュ(油味噌)(620円)
※クース入り(辛口)は、720円

石垣島の名産品を世界のデザイナーとのコラボ『USHIO Design Project』(石垣市主催)で誕生した商品。新デザインに生まれ変わり、4月に販売を開始したばかりの注目の新商品です。※上記は販売予定価格(税込)です。

「白保(しらほ)白保日曜市」とは:

サンゴ礁の海に抱かれた白保では、昔から暮らしが海や田畑の恵みと密接に関わり、サンゴ礁文化と呼ばれるべき暮らしの形がありました。白保日曜市は、そうした暮らしの中で「おじぃ」「おばぁ」が受け継いできた自然の恵みとそれを活かす知恵と工夫をおすそわけする場として9年前に発足。現在では、伝統的な“食”や“民具”のほか、サンゴ礁を守る商品や自然の恵みを活用した商品などオリジナル商品の製造・販売も行っています。