富士通テン販売、レンタカー用沖縄ロードマップ英語版/中国語版/韓国語版を制作

富士通テン販売、レンタカー用沖縄ロードマップ英語版/中国語版/韓国語版を制作

カーナビゲーションブランド「ECLIPSE(イクリプス)」を展開する富士通テン(株)(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:重松 崇)の販売子会社富士通テン販売(株)(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:大野 義彦)は、このたび、(一社)沖縄県レンタカー協会、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(以上、沖縄県那覇市)のご協力により「レンタカー用沖縄ロードマップ英語版/中国語版/韓国語版」を制作しました。

富士通テン販売、レンタカー用沖縄ロードマップ英語版/中国語版/韓国語版を制作

当社は、外国人観光客がレンタカーを利用する際の利便性向上の一助となることを目的に、2010年12月に英語版を発行し、ご利用頂いてきました。この度、外国人観光客の増加に伴う多様なニーズに対応するため、中国語版、韓国語版を新たに追加しました。
このロードマップは、4か国語(日本語、英語、中国語、韓国語)に対応した「ECLIPSE」の「カンタン」で「使いやすい」メモリーナビゲーション”AVN Lite”の法人向けモデル「AVN133MRC」と連携してご使用いただけるものです。本日2014年4月15日より沖縄県内のレンタカー会社に無償(*1)で配布しご利用いただきます。

【企画意図】

現在、日本国内において外国人観光客の誘引を官民一体で積極的に活動しています。2013年1年間に来日した外国人の数は初めて1千万人を超え過去最多となり、沖縄を訪れた外国人観光客数も55万人を超え過去最多となりました。沖縄観光における交通手段はレンタカーやバス移動が多く、カーナビやガイドマップ等の外国語対応が求められています。
以上のような背景から、当社は2010年秋に英語に対応し高いコストパフォーマンスを誇るレンタカー・企業向けカーナビを発売するとともに、オススメスポットをカンタンに検索できる「レンタカー用沖縄ロードマップ英語版」を発行(2010年12月)し好評を得てまいりました。この度、中国語と韓国語も用意し、より一層の利便性の向上を図ります。またカーナビは既に英語に加え中国語、韓国語にも対応しており、今回制作したガイドマップと合わせてご利用いただくことで、多くの外国人観光客のお手伝いができるものと考えています。

【本ロードマップの主な特長】

●従来の英語版に加え中国語版(繁体字)、韓国語版の3種類を用意 NEW!
●マップコードを掲載、カーナビでカンタンに目的地設定が可能
●沖縄県内のオススメスポットや外国人観光客に人気の離島マップを掲載
●沖縄でのドライブ上の注意事項を掲載など

※概要などの詳細は以下の関連資料を参照下さい

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0359388_02.pdf

 

【注釈】

*1 英語版10000部を無償配布します。英語版増刷と中国語版と韓国語版の印刷は有償になります。
*2 普通話:中国語圏において、共通語として用いられる中国語。
*3 個別カスタマイズ作業は富士通テン販売及び当社認定販売店でのみ可能です。

【商標について】

・記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。