沖縄観光情報発信サイト 沖縄CLIPが、沖縄在住作家のクラフト作品販売を開始

沖縄観光情報発信サイト 沖縄CLIPが、沖縄在住作家のクラフト作品販売を開始

ネットイヤーグループ株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:石黒不二代 以下:ネットイヤーグループ)が企画、運用を支援しています沖縄セルラー電話株式会社(本社:沖縄県那覇市 代表取締役社長:北川 洋)の沖縄情報発信サイト「沖縄CLIP(オキナワクリップ)」で、沖縄在住作家のクラフト作品を購入することが可能となりました。
作品の購入については、ネットショップ事業のBASE株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役 CEO:鶴岡裕太)とのコラボレーションで実現し、同社のサービスを利用して、厳選された商品を持つ店舗を順次拡大していく予定です。

沖縄観光情報発信サイト 沖縄CLIPが、沖縄在住作家のクラフト作品販売を開始

沖縄CLIPは、Facebookページで既にファン数24万人(4月25日現在)を突破しました。 沖縄ファンのニーズを探りながら、更に様々なサービスを企画しており、それらを外部の企業とのコラボレーションを通じて拡大していく予定です。ネットイヤーグループは、新規事業開発のノウハウや、スタートアップ企業などとの独自の関係を駆使して、それらを支援していきます。