オキナワ マリオット リゾート&スパ、「2013年度サービス優秀旅館ホテル」受賞

オキナワ マリオット リゾート&スパ、「2013年度サービス優秀旅館ホテル」受賞

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:氏家 顕太郎)が沖縄県名護市にて運営するオキナワ マリオット リゾート & スパ(所在地:沖縄県名護市、総支配人:坂本 公敏)は、JTB協定旅館ホテル連盟*¹に加盟の約4,000の旅館とホテルの中から宿泊アンケート等で高得点を挙げた宿泊施設に贈られる「JTB 2013年度サービス優秀旅館・ホテル」を受賞致しました。

JTBでは、1979年より利用者からの「宿泊アンケート」に基づき、サービス優秀な宿泊施設を表彰しており、対象の旅館・ホテルの審査は、お客様からのアンケート評価点とアンケート回収枚数によって決定します。

オキナワ マリオット リゾート&スパ、「2013年度サービス優秀旅館ホテル」受賞

オキナワ マリオット リゾート & スパは2008年にも同賞を受賞しており、本年で2回目の受賞となります。去る6月11日に東京・日本橋のロイヤルパークホテルにて行われたJTB協定旅館ホテル連盟通常総会では、当ホテルを含む優秀賞を受賞した宿泊施設が表彰されました。

オキナワ マリオット リゾート & スパでは、今回の受賞を契機に、今後もお客様に安心・安全・快適な滞在をご提供できるよう、スタッフのトレーニングを継続するなど、サービス向上を更に強化していく予定です。

オキナワ マリオット リゾート & スパをはじめとした、「2013年度サービス優秀旅館・ホテル」を受賞した施設は以下のURLよりご覧いただけます。
http://dom.jtb.co.jp/yado/theme/ssrh/index.asp

*¹JTB協定旅館ホテル連盟
1956年に創設。「活発な支部活動、元気な地域づくり」をスローガンにJTBグループと協力した各種キャンペーン・誘致宣伝活動や、地域活性化に取り組む他、「(社)旅館経営人材育成アカデミー」や「日本の宿 おもてなし検定」による人材育成事業、各種委員会の調査研究や研修活動を推進し、加盟会員旅館・ホテルの宿泊増売に向けて活発な活動を行っています。