02020で沖縄県民の健康を応援! 「みんなで歩こうキャンペーン第2弾」 7月26日から

02020で沖縄県民の健康を応援! 「みんなで歩こうキャンペーン第2弾」 7月26日から

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区 社長:大森 壽郎 以下博報堂DYメディアパートナーズ)は、2014年7月26日より琉球放送株式会社(本社:沖縄県那覇市 社長:白石弘幸)と共同で「みんなで歩こうキャンペーン 第2弾」を実施いたします。本キャンペーンでは、4月26日から実施した「みんなで歩こうキャンペーン」に続き、テレビ番組「沖縄BON!!」やTVCMを通じた歩くことの啓発、スマートフォンアプリ「歩くーぽん」と沖縄ファミリーマートの店頭などが連動したプレゼント施策などを組み合わせた、O2O2Oキャンペーンです。

「歩くーぽん」は、4月26日からわずか1ヶ月間で沖縄県総人口の約2.5%、スマホ保有者の約5%にあたるユーザーが合計で35,473ダウンロードを達成。店頭でのクーポン発券も想定を大幅に上回り、高い集客効果を実現しています。

02020で沖縄県民の健康を応援! 「みんなで歩こうキャンペーン第2弾」 7月26日から
「みんなで歩こう夏キャンペーン 第2弾」 について
▼第2弾ではキャンペーンの規模を拡大
情報番組「沖縄BON!」の特集を通じて、健康意識の啓発や歩くこと呼びかけを行います。また、スマートフォンアプリ「歩クーポン」を使って貯めたポイントで交換できる景品も、沖縄ファミリーマートのオリジナル商品、挽きたてコーヒー「ファミカフェ」の2商品に加えて、「沖縄ゴーヤー茶」「雪塩黒糖ドリンク」「ポカリスエットイオンウォーター」「果汁グミコラーゲンざくろ」「ブルガリアY脂肪0ブルーベリー」「花笠食堂アイスティー」「紅いもタルトアイス200g」などに大幅拡大いたしました。

▼合言葉は「たくさん歩け うちなーんちゅ」 新CMでキャンペーンを支援
「たくさん歩け うちなーんちゅ」を合言葉に、新しく登場する商品の紹介やスマートフォンアプリのダウンロードを呼びかけなど、キャンペーンをさらに活性化させる新CMを放送します。
※なお、CMは琉球放送の番組や、HPなどで放送いたします。

▼県民の2.5%、スマートフォン保持者の5%が参加する“人が動く” 02020設計
「歩クーポン」は、4月26日からわずか1ヶ月間で沖縄県総人口の約2.5%、スマートフォン保有者の約5%にあたるユーザーが合計で35,473ダウンロードを達成いたしました。これは、日本全国(総人口1.2億人として計算)レベルで換算しなおすと、300万DLを達成したことになります。またクーポンの発行枚数も予定数を大幅に上回り、沖縄ファミリーマート店頭での発券率も90%弱と高く、集客効果も高かったと見られ、02020キャンペーンとして高い成果をあげています。
今回のキャンペーンでも、これまでご参加いただいた方々に加えて、県民へのさらなる浸透を目指していきます。

博報堂DYメディアパートナーズは、これからもコミュニケーションで地域課題解決を支援する取り組みを続けてまいります。