琉球ネットワークサービス、海運業界向け船積情報管理サービスを2014年秋より開始

琉球ネットワークサービス、海運業界向け船積情報管理サービスを2014年秋より開始

琉球ネットワークサービス(上原啓司CEO・仲宗根高志部長)は海運業界向け船積情報管理サービスを2014年秋より開始すると発表しました。貨物管理・請求管理・入金管理・帳票管理、日々の業務を一括してトータルサポートするサービスです。

本サービスは、海運業界向け船積業務をサポートするシステムです。日々の業務で起こりうる人的な手作業かかる業務や記載ミス、計算ミスをシステム化する事により、効率よくかつ正確に行う事を目的としております。

主に貨物管理から請求管理、入金管理までの機能があり、月末にはそれぞれの取引先に向け請求書の発行や入金、未収金の確認を容易に行う事が可能です。また、それぞれの管理データより貨物別、取引先別の貨物トン数、売上の集計も簡単・正確に行い出力する事が可能なので、分析資料として経営戦略にも役立ちます。

琉球ネットワークサービス、海運業界向け船積情報管理サービスを2014年秋より開始

<機能概要>
(1)貨物管理
貨物の情報入力を行う事で貨物データを保管する事ができます。
・船積情報入力機能:積荷ごとに情報を入力し情報を登録
・船積情報検索機能:条件を指定し、その条件で情報を絞込み表示が可能

(2)請求管理
入力した貨物情報を元に各顧客ごとの締日に合わせ請求書を発行する事ができます。
・請求書作成機能:顧客ごとの締日に合わせて請求書を作成
・請求書確認一覧機能:月、顧客指定による請求書発行、未発行の確認

(3)入金管理
顧客ごとに現金や振込にて行われた入金情報を管理します。
・振込情報入力機能:請求額に対し振込支払を管理
・現金報入力機能:請求額に対し現金支払いを管理
・未収入金台帳機能:請求額、入金額に対し未収入金を管理
・荷主別未集金残高機能:請求額、入金額に対し未収入金を荷主別に参照

(4)帳票管理
月末に貨物種別ごとにトン数を照会する事や荷主ごとに取扱実績を照会、出力する事ができます。
・貨物種別トン数表機能:日時指定によるその期間の貨物種類別ごとのトン数を確認
・荷主別取扱実績表機能:日時指定によるその期間の貨物トン数を確認。前年・前月比確認も可能