この夏行きたい!楽天トラベル「2014年夏 人気急上昇離島ランキング」を発表

この夏行きたい!楽天トラベル「2014年夏 人気急上昇離島ランキング」を発表

楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」 http://travel.rakuten.co.jp/)は、楽天トラベルの宿泊実績を元に、「2014年夏 人気急上昇離島ランキング」を発表いたしましたのでお知らせします。第1位に輝いた最も注目を集めている離島は、沖縄県の慶良間諸島に位置する「阿嘉島」となりました。また、第2位は鹿児島県「種子島」、第3位 鹿児島県「奄美大島」、4位 沖縄県「久米島」、5位 鹿児島県「徳之島」と、上位を沖縄県、鹿児島県が占める結果となりました。

この夏行きたい!楽天トラベル「2014年夏 人気急上昇離島ランキング」を発表第1位に輝いた阿嘉島の中で最も美しい「北浜(ニシハマ)ビーチ」

「2014年夏 人気急上昇離島ランキング」
http://travel.rakuten.co.jp/ranking/special/island/
1位 阿嘉島(沖縄県島尻郡座間味村)+74.5%
2位 種子島(鹿児島県熊毛郡)+61.6%
3位 奄美大島(鹿児島県奄美市)+57.4%
4位 久米島(沖縄県島尻郡)+49.1%
5位 徳之島(鹿児島県奄美群島)+42.7%
6位 竹富島(沖縄県八重山郡)+41.3%
7位 直島(香川県香川郡)+30.0%
8位 淡路島(兵庫県淡路市)+27.5%
9位 宮古島(沖縄県宮古島市)+26.7%
10位 神津島(東京都神津島村)+26.6%

※2014年7月宿泊実績をもとに前年同期比で算出(100人泊/月以下の離島については足きり)
※国土交通省が定める「本土」(本州・北海道・九州・四国・沖縄本島の5島)を除く「離島」が対象

白い砂浜にエメラルドグリーンの海、大自然の豊かさ、そして澄んだ青い空が別世界のような楽園の風景が魅力の「離島」。楽天トラベルの7月離島宿泊実績をみると前年同期比15.3%と増加、沖縄県や鹿児島県の離島においては+50%以上と大幅に伸長しており、人気の高さを示しております。それぞれの離島が持つ魅力、さらに実際に宿泊したお客さまの声をご紹介いたします。

■第1位 阿嘉島(沖縄県島尻郡座間味村)
那覇・泊港から高速船で50分、フェリーで90分の慶良間諸島一角に位置します。座間味村の有人島の中でも2番目に大きい島ですが、今も手付かずの大自然が残り、透明度の高い海、熱帯魚やウミガメとの触れ合いはここでしか味わうことができません。
【お客さまの声より】◎とれたてのシャコ貝やサザエなど、ふだん口にすることの出来ない高級食材を連日頂戴し、おばぁが丹精込めて作られた野菜と共に、海の幸・山の 幸を堪能いたしました。◎すごく良い天気でクジラたちにも会え綺麗な朝日や夕日も見れ他にもいろいろと楽しい旅行でした。◎自転車を借りて満天の星空の下でサイクリングをしたりで、最高の思い出となりました。

■第2位 種子島(鹿児島県熊毛郡)
鹿児島から種子島へは高速艇で約90分。最大の見所は日本最大のロケット発射場を持つ種子島宇宙センターです。もちろん、島の東には白砂浜の美しい海岸が広がり、サーフィン、シーカヤックやシュノーケルなどのマリンスポーツも満喫できます。
【お客さまの声より】◎スタッフの方には宇宙科学センターのツアーについて教えてもらったり、私のために自転車を借りて下さったりとても親切にしていただきました。おかげで楽しく種子島を周遊することができました。◎プラネタリウムのような満天の星だけでなく、天の川といくつもの流れ星が観れて、すっごく感動しました!◎ロケット打ち上げをこんな間近でみることは他ではできません。

■第3位 奄美大島(鹿児島県奄美市)
奄美大島は海はもちろん、山岳部にはマングローブと自然豊かなのが特徴的。羽田から2時間半、伊丹から1時間という立地の良さも人気の理由です。
【お客さまの声より】◎まるで水族館の水槽の中で泳いでいるみたいで綺麗な魚がいっぱいいたり海水が15mくらい透き通っていて衝撃的で感動しました。◎眺めるだけでも壮観ですが、実際にカヌーを漕いでマングローブの森へ行くと、帯独特の生き物との出会いや音、匂いなど感動体験満載です。

「2014年夏 人気急上昇離島ランキング」は以下URLからもご覧いただけます。
http://travel.rakuten.co.jp/ranking/special/island/

【宿泊旅行動向抽出条件】
※2014年7月宿泊実績をもとに前年同期比で算出(100人泊/月以下の離島については足きり)