「おきなわのむかしばなし」絵本シリーズ3作品が、Kindleストアなど4電子書店で配信開始!!

「おきなわのむかしばなし」絵本シリーズ3作品が、Kindleストアなど4電子書店で配信開始!!

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2014年8月8日(金)より、Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、ならびにYahoo!ブックストアにて、電子書籍『おきなわのむかしばなし ぶながやのかみのけ』、『おきなわのむかしばなし ぶながや外伝 ヤナワラバーと火の神』、『おきなわのむかしばなし ぶながやダラァの恋』(作=こはましんや、絵=こはますすむ)の配信を開始したことを発表します。
本プレスリリースは株式会社Nanseiとの共同で行っております。

「おきなわのむかしばなし」絵本シリーズ3作品が、Kindleストアなど4電子書店で配信開始!!

<書籍概要1>
■おきなわのむかしばなし ぶながやのかみのけ
作:こはましんや
絵:こはますすむ
◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/1sDiSUb
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:http://bit.ly/1kqcmPo
◆Google Playリンク:http://bit.ly/1u3Yqh9
◆Yahoo!ブックストアリンク:http://bit.ly/1zZ0dEP
◆ゴマブックスリンク:http://www.goma-books.com/archives/19801

<内容紹介>
昔、昔の沖縄の面白いおはなし。沖縄の北、「やんばる」という所に一人のおじいさんが、住んでいました。いつも通り、早起きのおじいさんの家に、森に棲んでいる妖精の「ぶながや」が遊びに来ました。おじいさんは、「ぶながや」に長い髪の毛を綺麗にしたらどうか。と、言われ、とても困ってしまいました。本書は全30ページ。小さなお子様でも読みやすい様に、全編ひらがなで記述致しました。

<書籍概要2>
■おきなわのむかしばなし ぶながや外伝 ヤナワラバーと火の神
作:こはましんや
絵:こはますすむ
◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/1q036hp
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:http://bit.ly/1vj0bsh
◆Google Playリンク:http://bit.ly/1siLdAA
◆Yahoo!ブックストアリンク:http://bit.ly/1AZbVAK
◆ゴマブックスリンク:http://www.goma-books.com/archives/19799

<内容紹介>
ヒヌカン・火の神・カマド神 沖縄の各家庭にいる神様です。沖縄は琉球と呼ばれていた頃から火を神聖なものとし、神様が宿ると考えていました。沖縄の人は火はカマドとともに、家や家族を守る神として信じられ、沖縄のオバーは家族の守護を全てヒヌカンに託して、朝夕、「家庭が円満でありますように」と祈りを捧げる習慣があります。この絵本に登場するぶながやは沖縄では幻の生き物ともいわれ、森の動物達の守り神的な存在です。お話しは、ある村のいたずらっ子のトラァーがオバーの大事なヒヌカンを壊してしまいました。イタズラ好きのトラァーにオバァ―や村人や森の動物達は大変迷惑しています。そこで、ヒヌカンはある罰をトラァーに与えたのでした・・・・・・・。

<書籍概要3>
■おきなわのむかしばなし ぶながやダラァの恋
作:こはましんや
絵:こはますすむ
◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/1q039to
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:http://bit.ly/1oJEFbc
◆Google Playリンク:http://bit.ly/1pfxBUh
◆Yahoo!ブックストアリンク:http://bit.ly/X5Gfua
◆ゴマブックスリンク:http://www.goma-books.com/archives/19796

<内容紹介>
この物語は、ぶながやと村の子供たちの愉快でちょっと不思議な世界のお話しです。むかし、むかし、リュウキュウ(琉球)のある村に、ダラァという少年がいました。ダラァはひまさえあれば家の中で、毎日ダラダラして寝てばかりです。そこへ今日も村の子供たちが遊びにやって来ました ―
この物語のキャラクター
●ぶながや(年齢不詳)体や髪の毛は赤く、口はほほまでさけています。身長は小学校低学年の大きさしかないが、動きはとても俊敏。性格は温厚で特殊な能力があるらしい。(テレパシー・サイコキネシス・空中浮揚・他)彼等は、自然環境の豊かな場所でのみ棲息可能。
●マブイちゃん ユタ(沖縄のシャーマン)の血を引く女の子。不思議な力を持っている。
●ダラァ 眠ることと、食べることが大好きな「おデブ」な男の子。マブイちゃんに恋をしています。
●ダラァのおばあさん ダラァのなまけ癖をどうにかしたいと思っている。