沖縄ドメイン「.okinawa」一般登録受付を開始

沖縄ドメイン「.okinawa」一般登録受付を開始

ビジネスラリアート株式会社(京都府京都市、代表取締役中西俊之)は、沖縄の地理的名称トップレベルドメイン(*1)「.okinawa」(ドット沖縄)の一般登録受付を、2014年10月14日(火)より開始いたしました。

沖縄ドメイン「.okinawa」一般登録受付を開始

「.okinawa」は、2014年7月1日から8月30日まで、商標登録者を対象とした優先登録(サンライズ登録)を実施し、2014年9月8日から10月8日まで、一般登録者に向けた先行登録(ランドラッシュ登録)を実施いたしました。本日より開始された一般登録受付では、すでに運用されている一般的なドメイン(.comや.netなど)と同様に、希望する文字列のドメイン名登録申請を、世界中のICANN公認ドメインレジストラ(*2)を介して行えます。 ※優先登録、先行登録にて既に登録されている文字列、レジストリが登録を保護または登録を禁止している文字列のドメイン名は登録できません。

ビジネスラリアート株式会社は、ICANNが2012年1月12日~5月31日までの間に実施した、新たなgTLD運営事業者の申請受付に応募し、「.okinawa(ドット沖縄)」および「.ryukyu(ドット琉球)」のレジストリ運営について申請を行いました。両ドメインはICANNの承認を得て2013年12月にICANNとのレジストリ契約を締結し、ドメインレジストリとしての管理運営を行っています。

【用語】
(*1)トップレベルドメイン(TLD) ドメイン名の最末尾に配置される「com」や「net」、「jp」などのドット(.)で区切られた文字列を言います。

(*2)ICANN公認ドメインレジストラ  ドメイン名のデータベースの運営管理は、各TLDのレジストリによって行われます。レジストラは、レジストリのデータベースに対してドメイン名の登録管理業務を行う事業者を表します。ICANNへのレジストラ公認申請を行い、その審査によって承認された事業者が、レジストラとして各レジストリとの契約を結びドメイン名の登録事業を行えます。