グローバルエージェンツが沖縄県那覇市内にホテルをオープン

グローバルエージェンツが沖縄県那覇市内にホテルをオープン

株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山崎 剛)は、このたび、沖縄県那覇市内のホテルを取得し、大規模リノベーション・リブランドを行い、ゲスト交流型ホテルとして2015年8月に開業いたします。

オフィシャルティザーサイト: http://hotel-estination.com

【当社の強み・ターゲット】
当社は、首都圏に32棟約1,700室を中心に展開する住人交流型マンション「ソーシャルアパートメント」事業を主力とし、ホテル・飲食事業など幅広いライフスタイル事業を手がけています。
これまでの事業を通して培ってきた「人が集まる場づくり」の強みを活かして、沖縄に人が集うコミュニティのあるホテルを開発いたします。ホテルのフロントとレストラン・バーを一体の空間にすることでゲストや地元住人同士の交流を促し、従来型ビジネスホテルの「ただ寝るだけ」ではない宿泊体験を提供いたします。
主に定期出張者や来沖回数が2回以上のリピーター、外国人をメインターゲットとし、デザイン性の高いホテルをリーズナブルな価格でご提供します。

【ロケーション】
本物件は、那覇空港から車で10分、沖縄の幹線道路である国道58号線沿いに立地しています。周辺には、那覇随一の飲食街である松山エリアをはじめ、国際通りから徒歩10分、泊港からも徒歩5分と、幅広いニーズに対応できる那覇市内でも屈指のロケーションです。

【デザイン】
「新しい沖縄」をコンセプトに、沖縄の伝統的な素材や模様を、視点を変えて組み合わせ、全く新しい表情を創り出します。

【沖縄のマーケットについて】
沖縄県は、入域観光客数が顕著に増加している成長市場であり、2014年は初の700万人台を記録し、今年も前年を上回るペースで推移しています。中長期的にも那覇空港の滑走路増設や、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが沖縄県への進出を表明するなど更なる観光客数の増加が見込まれます。
本プロジェクトをきっかけに今後も沖縄県内にホテル及びソーシャルアパートメントを積極的に展開してまいります。

本物件は、2014年12月に当社100%子会社である「株式会社GA HOTEL & RESORT」を通じて取得しており、本年4月よりリノベーション工事を着工し、8月の開業を目指してプロジェクトを進めております。宿泊予約の受付開始は2015年6月中旬頃を予定しております。

グローバルエージェンツが沖縄県那覇市内にホテルをオープン

■ 施設概要
所在地  :沖縄県那覇市松山2-3-11
アクセス :那覇空港から車で10分
      ゆいレール「美栄橋」駅から徒歩5分
構造   :鉄筋コンクリート造10階建
客室数  :88室
開業予定 :2015年8月
所有・運営:株式会社GA HOTEL & RESORT(株式会社グローバルエージェンツの100%子会社)