星のや竹富島、島の南風を感じる夏メニュー「夏の琉球ヌーヴェル」スタート

星のや竹富島、島の南風を感じる夏メニュー「夏の琉球ヌーヴェル」スタート

星のや竹富島のメインダイニングでは6月23日〜9月30日まで、島の南風を感じる夏メニュー「夏の琉球ヌーヴェル」を開始いたします。沖縄の食材・食文化をフランス料理の技法を使って表現する島時間と空気感に包まれて心がやわらぐコース料理です。この夏は南国の太陽をいっぱいに浴びた野菜を使い、暑い島の気候に合わせ少しスパイスを効かせた一皿に仕立てています。この時、この場所でしか味わう事のできない身体が喜ぶ料理をお愉しみください。

「夏の琉球ヌーヴェル」
■完熟トマトのクリアーガスパチョとタルトプロヴァンス
夏のメニューのアミューズは、南国の太陽をたっぷりと浴びた野菜たちが主役です。トマトやセロリ、キュウリなどの冷製スープが詰まったタブレットは口の中で弾けて、野菜の酸味や甘みが広がります。四角豆など島特有の野菜を使いプロヴァンス地方のニース風サラダをイメージしたタルトを添えて。

星のや竹富島、島の南風を感じる夏メニュー「夏の琉球ヌーヴェル」スタート

■グルクンと車海老ムースのムニエル 彩り野菜のバリグールと共に
沖縄の県魚であり島の食に欠かせないグルクンはこの時期が旬。あっさりとした白身に車海老のムースを合わせることで、グルクンの旨味をより一層引きたてます。またグルクンの皮目をパリッと焼き上げ、ふわっとしたムースと合わせる事で心地よい食感をお愉しみいただけます。ナーベラや島人参などの野菜を少しスパイスを効かせて仕立てたバリグールと共に。

■期間:6月23日〜9月30日
■料金:12,000円(税・サービス料別)