沖縄発の新サービス!「コーヒーの木」を夫婦の結婚記念の記念樹に

沖縄発の新サービス!「コーヒーの木」を夫婦の結婚記念の記念樹に

DONABE-COFFEE(オーナー:船田 弘《ふなだ ひろし》)は、2013年10月に沖縄県名護市にオープンした喫茶店・コーヒー豆屋です。市内の自家農園でコーヒー栽培もおこなっています。今回、DONABE-COFFEEが提供しているサービスの一つ「コーヒーの木のオーナー制度」に結婚記念プランを用意しました。

沖縄発の新サービス!「コーヒーの木」を夫婦の結婚記念の記念樹に

【沖縄でコーヒーの木を育てよう!「コーヒーの木オーナー制度」とは】
実は、沖縄県は日本で数少ないコーヒーの木の栽培が可能な地域です。コーヒー栽培の可能な地域を表す「コーヒーベルト」という言葉があり、沖縄はその北限に位置しています。
「自分でもコーヒーの木を育てたいけど、その機会がない、手間がかかるので難しい」というコーヒー好きの方に代わり、店主が農場でコーヒーの木を植え、育て、収穫した実をオーナーに納品するというサービスです。

【結婚式のサプライズにコーヒーの木を・「ウエディングプラン」】
「コーヒーの木オーナー制度」を開始して1年弱、利用者は徐々に増えてきていますが、最近になり、たて続けに「結婚式で妻にサプライズとしてこのサービスを贈りたい」という要望がありました。
2人で毎朝コーヒーを飲む習慣があるカップルが、2人と一緒に年を重ねた豆でずっとコーヒーを飲んで暮らしていきたいという思いを込めて、とのことです。

その思いを受け、当店では結婚するカップルにむけ、「コーヒーの木オーナー制度・ウエディングプラン」を新たに用意しました。
コーヒー好きの人が、自分がオーナーとなったコーヒーの木から収穫したコーヒーの実を、自分好みに焙煎して飲む
唯一無二のコーヒーの味わい方、お金には換算できない楽しみを感じていただけるでしょう

【サービス詳細】
・通常、年3回の生育レポートをお届けします。
(その他ご希望に応じて、メールによる画像送付サービスも承ります)

・オーナー様のみ、無料で農園見学へご案内いたします。
(渡航費、宿泊代は各自手配の上ご負担ください。近隣旅館等をご紹介することは可能です)

・収穫した実の納品は、チェリーのまま、生豆にして、焙煎した豆の三種類をお選びいただけます。
・結婚記念日には当店特製のコーヒーセットをプレゼント!

<価格>
コーヒーの木のオーナー制度「ウエディングプラン」
1ヶ月コース: 3,000円 / 1カ月(苗1本+管理費) ※1カ月ごとの月払い
1年コース :24,000円 / 1年(苗1本+管理費)  ※月2,000円×12ヶ月換算
3年コース :54,000円 / 3年(苗1本+管理費)  ※月1,500円×36ヶ月換算
※価格は全て税込です。
※別途、既に成長した成木オーナーコースもあります。

【今後の展開】
現在、コーヒー業界では「From Seed to Cup」(*)という考えが盛んになっています。当店では、その究極の形として、自ら信頼できる木を育てるところから始める、という考えを提唱しています。消費者のニーズが細分化されていく中で、「自分だけのコーヒー」を楽しむという考え方を広めていくべく、今後も情報発信を続けて参ります。

*カップの中の風味が素晴らしい美味しさであるためには、コーヒーの豆(種子)からカップまでの総ての段階に於いて一貫した体制・工程で品質管理が徹底している事が必須。

【店舗概要】
名称   : DONABE-COFFEE
所在地  : 〒905-0013 沖縄県名護市城1-22-2-1F
URL   : http://donabe-coffee.jimdo.com/
電話&FAX: 0980-52-5003
mail   : donabecoffee@gmail.com
営業時間 : 14:00~19:00
定休日  : 日曜日

【店主経歴】

沖縄発の新サービス!「コーヒーの木」を夫婦の結婚記念の記念樹に船田 弘(ふなだ ひろし)1978年9月26日生まれ。
焙煎屋の近所に引っ越したことを機にコーヒーに目覚め、喫茶店アルバイト、焙煎屋での修行を経験。その後独自の「土鍋焙煎」を確立すべく、2013年10月に沖縄県名護市にコーヒー豆屋をOPEN。自家農園でのコーヒー栽培にも着手している。過去に福祉関係の仕事をしながら音楽活動を続け、インディーズ版2枚、メジャー版1枚のCDを全国リリースする等、異色の経歴を持つ。震災を機に、妻の故郷である沖縄に転居。現在一児の父。