グローバルエージェンツが沖縄県那覇市内にゲスト交流型ホテル「ESTINATE HOTEL」をオープン

グローバルエージェンツが沖縄県那覇市内にゲスト交流型ホテル「ESTINATE HOTEL」をオープン

株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山崎 剛)は、2014年12月に取得した沖縄県那覇市内のホテルを、大規模リノベーション・リブランドし、ゲスト交流型ホテルとして2015年8月に開業いたしました。

オフィシャルサイト: http://estinate.com

当社は、首都圏に34棟 約1,800室を中心に展開する住人交流型マンション「ソーシャルアパートメント」事業を主力とし、ホテル・飲食事業など幅広いライフスタイル事業を展開しており、これまでの事業を通して培ってきた「人が集まる場づくり」の強みを活かして、沖縄県那覇市内にゲスト交流型ホテルを開業しました。

ホテルのフロントとレストラン・バーを一体の空間にすることでゲストや地元住人同士の交流を促し、従来型ビジネスホテルの「ただ寝るだけ」ではない宿泊体験を提供いたします。主に定期出張者や来沖回数が2回以上のリピーター、外国人をメインターゲットとし、デザイン性の高いホテルをリーズナブルな価格でご提供します。

グローバルエージェンツが沖縄県那覇市内にゲスト交流型ホテル「ESTINATE HOTEL」をオープン

2015年8月のオープンから4ヶ月が経過した実績のハイライトは以下の通りです。

■ オープン初月から4ヶ月連続で稼働率90%超
8月のオープン以来、オフシーズンも通して4ヶ月連続で稼働率90%超を達成し、垂直立ち上げに成功しました。

■ 那覇市内随一のインバウンド比率8割
沖縄県主導のインバウンド誘致活動のおかげで2014年の海外旅客数は対前年比164%と大幅な増加を記録。2015年も過去最高ペースで推移し、2016年以降も堅調に増加していくことが予測されています。当ホテルは当初よりインバウンドをターゲットの柱として捉え、インバウンド向けの開発・集客を行った結果、すでに那覇市内ではトップクラスである宿泊客に占めるインバウンド比率が8割と非常に高い比率を占めております。

■ オープン4ヶ月にしてリピーター比率10%超
インバウンドともう一つの柱であるリピーターも沖縄への定期出張者を中心に順調に増加しており、4ヶ月にして全予約に対するリピーターが占める比率は早くも10%を超え、日によっては25%に達します。このリピーターがコミュニティの中核となってスタッフや旅行者、ローカルなどとのコミュニケーション日々生まれ始めています。

■ESTINATE HOTEL施設概要
所在地:   沖縄県那覇市松山2-3-11
アクセス:  那覇空港から車で10分
       ゆいレール「美栄橋」駅から徒歩5分
       泊ふ頭ターミナルから徒歩5分
構造:    鉄筋コンクリート造10階建
客室数:   88室
客室構成:  シングルベッドルーム 10室
       ダブルベッドルーム 68室
       ツインベッドルーム 9室
       スイートルーム 1室   /全客室数 88室
開業日:   2015年8月7日
所有者:   株式会社GA HOTEL & RESORT
      (株式会社グローバルエージェンツ100%子会社)