沖縄・八重山諸島の旅の魅力を紹介!旅チャンネル12月放送!「自然満喫!おーりとーり沖縄八重山諸島」

全国のケーブルテレビ、スカパー!、IPTVで『旅チャンネル』(www.tabichan.jp)を放送中のターナージャパン株式会社(本社:東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階 執行役員GM兼シニアバイスプレジデント:トム・ペリー)では、沖縄・八重山諸島の魅力を紹介した番組『自然満喫!おーりとーり沖縄八重山諸島』(http://www.tabichan.jp/travelogue/okinawa_yaeyama)を2015年12月19日(土)午前9時から初回放送します。

『自然満喫!おーりとーり沖縄八重山諸島』(http://www.tabichan.jp/travelogue/okinawa_yaeyama)(初回放送:2015年12月19日(土)午前9時~)は、沖縄本島から約400kmに位置する八重山諸島の旅の魅力を紹介する番組。沖縄で活動する女性リポーターの田仲メリアンとまりあの2人が、八重山諸島の中から石垣島、与那国島、西表島、由布島、黒島、バラス島を訪ね、絶景スポット、アクティビティ、自然体験など八重山でしか味わえない島の魅力をお届けします。

沖縄・八重山諸島の旅の魅力を紹介!旅チャンネル12月放送!「自然満喫!おーりとーり沖縄八重山諸島」

石垣島では、島の方言で「ようこそ」を意味する「おーりとーり」を解説し、景勝地・川平湾でのマリンアクティビティや星座の観察など、様々な体験プログラムを紹介します。
島内の90%が原生林で覆われているという西表島ではマングローブに囲まれた川をカヌーやクルーズ船で巡ります。サンゴでできたバラス島ではダイビングやシュノーケリングを体験。島全体が植物園になっている由布島へは、浅瀬でつながっている西表島から水牛車に乗って向かいます。
周囲が12.6kmの黒島では海洋調査を行っている研究所で観光客も参加できるウミガメの放流を体験。日本最西端の与那国島では日本で最も遅いとされる夕陽をとっておきのスポットから眺めます。八重山の各島を結ぶ定期船が就航していて旅の拠点ともなる石垣島離島ターミナルの情報や、それぞれの島の食材を使ったグルメ情報など、沖縄八重山諸島の魅力をたっぷりとお伝えします。

旅チャンネルでは、この他にも様々な沖縄をテーマにした旅番組を放送しております。

※『自然満喫!おーりとーり沖縄八重山諸島』 http://www.tabichan.jp/travelogue/okinawa_yaeyama